タイトル画像

How to

  • いいね

お姫様みたいなお袖にしたいのにふんわりならない時のふくらませ方

うさこの洋裁工房

洋裁の先生

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

せっかくお姫様のようにふっくらしたそでを作ろうとしたのに、着たら右のそでのように膨らまずに左のようになるとがっかりしますよね。

そういう時はスカートをパニエというアンダースカートで膨らませるように、そでもチュールをそでの内側に仕込めば支えてくれてふんわり膨らむんですよ。

作り方

試着して、鏡を見ながら持ち上げたいところの長さを測る。=A(メモしておく)
ここは精密じゃなくてもOK。

この用途には張りのあるハードチュールがオススメ。

そでの縫い代の上に重ねてチュールと縫い代だけを縫い付けます。

3Dのイメージ画像
3Dのイメージ画像

より膨らませたい時や、生地が重いときは、2重にすると良いです。

この時縫い代は身頃(胴体)そで共に、そで側に折ってください。

縫い代を内側に折るとボリュームが押えられてしまうんです。
なので縫い代はそで側に折ってくださいね。

シェア

いいね

コンテンツへの感想