タイトル画像

【京都市上京区】メニューの種類の多さに驚き!安くておいしい海鮮を食べるなら「丸福本店」

MIZUHO.WORK

広告・新規事業企画・インバウンド/ライター(京都市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

丸福は旬の鮮魚を使用した寿司・魚料理と日本全国の日本酒が楽しめる海鮮居酒屋です。カウンター・テーブル席・お座敷など席の種類が充実しているので、ひとり飲みから大人数まで幅広いニーズに応えてくれます。

丸福の嬉しいポイントは「お料理の品数の多さ」です。自慢の魚料理はお造り・煮魚・焼き魚・揚げ物と和食の魚料理を網羅しています。お造りは刺身が厚くて食べ応えがあります。今の時期は焼き魚が美味しく、新・秋刀魚の塩焼きやカマスの塩焼きがおすすめです。日本酒のアテにぴったりで、お酒が進むこと間違いありません。

魚料理はもちろん、京野菜の和食やお酒の肴・お食事類も豊富です。特におすすめが焼き枝豆です。だしが効いた醤油で焼き上げられた枝豆は濃いめの味つけで、ビールやハイボールにぴったりでした。丸福ではじめて出逢ったメニューで、これからもやみつきになりそうです。

お造りもおすすめですが、お寿司も忘れられません。サーモンやぶりなどの人気お寿司が一貫110円、マグロや鯛の昆布〆が一貫220円という衝撃的な安さで、おまかせ寿司10貫は1280円でした。寿司盛り合わせは食べ応えがあり、回転寿司に行くよりも安くて美味しいので、お寿司好きにはたまりません。

丸福で料理とあわせて楽しみたいのが日本酒です。日本酒は西日本を中心に品ぞろえが豊富です。半合から注文できるので日本酒の飲み比べをしながら、さまざまな銘柄が楽しめます。京都のやさしいお出汁でつくられたお料理の数々は日本酒によく合うのでお酒が止まらなくなってしまいます。

冬場には名物の鰤しゃぶが登場します。丸福のぶりしゃぶはファンも多く、冬場に欠かせないメニューのひとつです。

丸福は釜座二条にあり、東西線「二条城前駅」や烏丸線「烏丸御池駅」からのアクセスが便利です。人気店なので事前予約をしてから行くとよいでしょう。京都で安くておいしい魚を食べるなら絶対におすすめのお店です。

丸福本店
住所:京都府京都市中京区二条通釜座西入正行寺町669
電話番号:075-251-1121
営業時間:17:30~23:15(L.O.22:45)
定休日:年末年始
食べログ:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260203/26017320/

シェア

いいね

コンテンツへの感想