タイトル画像

How to

  • いいね

~かんたんおうちヨガ~ PC作業による目の疲れ、頭痛、肩こり緩和!脳リラックス「うさぎのポーズ」

武田静加

モデル・ヨガインストラクター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

モデル・ヨガインストラクターの武田静加です。

はじめての方でも簡単に、おうちでもできるヨガのポーズのやり方と効果をご紹介していきます。

 

長時間のデスクワークやパソコン作業が多く、疲れ目や頭痛が気になる方に特にオススメな、リフレッシュ&リラックス効果の高い「うさぎのポーズ」。

肩甲骨周りや背中をほぐして肩こり対策にも♪

 

<効果>

・眼精疲労、肩こり解消

・頭スッキリ

・リラックス

・ストレス解消

・背中引き締め など

 

<うさぎのポーズ>

①両手の幅を肩幅に、膝の間隔を腰幅に開き、肩の下に手のひら、足の付け根の下に膝をついて四つ這いの姿勢を作ります。

 

②上体を落として、おでこを床につけます。

 

③首を痛めないように頭の横に手をつき、手のひらを大きく開いて全体で床を押しながら、頭のてっぺんを床につけ、上下左右に動かして、頭皮をマッサージします。

※お肌のシワやたるみ防止にもなるので、頭皮をよくほぐしましょう。

 

④次に、頭のてっぺんを床につけたまま、お尻の後ろで手を組みます。

 

⑤息を吸いながら、拳を上に持ち上げてキープ、5呼吸。

 

NG:手のひらが離れやすいので、ピタッと全部つけて、肩甲骨を引き寄せましょう!

 

⑥持ち上げた拳を上下に揺らして、肩甲骨を動かします。

⑦息を吐きながら拳を下ろしたら、再び頭の横に手をついて、ゆっくりと四つ這いの姿勢に戻ります。

 

 

簡単なのにスッキリ効果が高くて気持ちが良いので、在宅ワークの合間や寝る前などにも是非やってみてくださいね♪

運動不足解消やダイエット、気分転換に、ヨガでおうち時間を楽しく有効的に過ごしましょう。

いいね&フォローよろしくお願いします!

 

シェア

いいね

コンテンツへの感想