タイトル画像

How to

  • いいね

オーブントースターで焼くだけ!スーパーで買った焼き芋を簡単アレンジ塩スイートポテト

岸田夕子

料理研究家/JSA認定サケ・エキスパート

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

最近では一年中いつでも、おいしい焼き芋が買えるようになりましたね。
しかも買い物ついでの食品売り場で!

昭和を生き抜いた私にとって、焼き芋は冬の風物詩に他ならず、「焼き芋〜〜♪お芋♪おいしいおいしいお芋だよ♪」と、冬の空気の中にリズム良くひびく石焼き芋売りのトラック(子供の頃はリヤカータイプでしたw)の声が聞こえると、100円玉を握りしめて家を飛び出し買いに走ったものでした。
もちろん、今のようにお芋の種類が選べるなんてこともなく、手でパキッとふたつに割れる、口の水分全部持っていかれて喉に詰まりそうな・・・そんな石焼き芋が、家で母が蒸してくれたお芋とはまるで別物で、格段においしく思えたものです。今、その両方を食べ比べたら、塩をふった母の蒸し芋の方が間違いなくおいしいだろうなと・・・ちょっと遠い目で思ったりもします。

昭和の思い出話はさておき、今日は買い物ついでにスーパーで購入した焼き芋を使った、たったの3分でできるスイートポテト風を!
スプーンでいただく「夕子ばぁばの令和の焼き芋」です。

マシュマロベイクドスイートポテト

材料

  • 焼き芋 1本
  • マシュマロ(大)3個
  • 塩 ひとつまみ〜ふたつまみ

作り方

(1) 焼き芋をトースターの天板にのせ、切れ目を入れて軽く開き、マシュマロをのせ塩をふります。(焼き芋が冷めていたら電子レンジで温めてから切れ目を入れてください)

(2) オーブントースターでマシュマロに焼き色がつくまで焼けばできあがりです。

メモ

今回購入した焼き芋は「シルクスイート」です。とても滑らかな食感のお芋なのでマシュマロのみのトッピングしましたが、ホクホク系のサツマイモでしたら切り口にバターをぬってからマシュマロをのせて焼くのがおすすめです。バターが有塩であれば塩をふらなくても大丈夫。

それだけでもおいしい焼き芋ですが、焼きマシュマロと合わせればお子さんも大喜びしてくれること間違いなしです。家にいる時間の多い今、お試しいただければ嬉しいです。

レシピ・文 料理研究家 岸田夕子
公式HP https://yukokishida.com/
Instagram https://www.instagram.com/y.kishida/

シェア

いいね

コンテンツへの感想