タイトル画像

モノ/ガジェット

  • いいね

写真はスマホで十分だと思ってる人へ。ちょっとだけ見比べていってみてください。

三浦雄介

ライフスタイルブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

写真を撮るときに、スマホで済ますのか、はたまたカメラを使うのか。

最近のスマホはきれいに撮影できるし、カメラなんて小難しいものを使うのは面倒くさい。だから「スマホで十分」と考える人が圧倒的多数だと思います。

でもまあ、とりあえずこの2枚を見比べてみてください。

1枚目がiPhoneで撮影したもの、2枚目がFUJIFILMの「X-T200」というカメラで撮影したものです。どちらも同じ場所で、1枚目をiPhoneで撮影した直後にX-T200に持ち替えて撮影しました。

この2枚を見比べてみて、1枚目(iPhone 12 Pro Max)の方がいいと思った方。それはきっとスマホのカメラで十分だということなので、わざわざ高いお金を出していいカメラを手に入れる必要はありません。

しかし、2枚目(FUJIFILM X-T200)の方がいいと思った方。もし興味があればでいいんですけど、いいカメラに購入して日常生活を印象的に切り取ってみませんか?

<撮影条件>
1枚目:iPhone 12 Pro Maxの標準カメラアプリにて、Apple ProRAW形式で撮影。その後「VSCO」で色味や角度を調整。
2枚目:FUJIFILM X-T200 + XF23mmF2 R WR(カメラ+レンズ)の組み合わせにて、JPEGで撮影。フィルムシミュレーションは「クラシッククローム」。

FUJIFILMのカメラがいい

個人的におすすめなのはFUJIFILMのカメラ。他のメーカーと比較して色の出方が全然違って、ただシャッターを切るだけで、その場に広がっている空気感を含めて写真の中に閉じ込めることができます。

以下にいくつか作例を載せてみますが、どうでしょう?

スマホと比較してみるとやわらかな写真が撮れるし、お出かけに持っていくのが楽しみになります。これらの写真を撮るのに難しいことは何もしていなくて、電源を入れてシャッターボタンを押しただけです。

興味が湧いてきたのなら、あとは行動に起こすだけです。以下の関連リンクにPayPayモールのFUJIFILMカメラのリンクを貼っておいたので、値段を見つつ検討してみるといいでしょう。

FUJIFILMのカメラで撮影した写真をもっと見てみたいのなら、ヨドバシカメラの公式オンライン写真マガジン「フォトヨドバシ」が参考になります。カメラの機種別に作例が掲載されており、購入後のイメージを膨らませることができます。

また、筆者のブログにもFUJIFILMのカメラで撮影した写真を掲載しています。もしよければ覗いてみてくださいね。

関連リンク

FUJIFILMのミラーレス一眼カメラ(PayPayモール)
FUJIFILMの作例一覧(フォトヨドバシ)

筆者のブログ

FUJIFILMのカメラで撮影した写真のある記事

Author: Yusuke Miura, PhD
旅とガジェットとアカデミックな個人メディア〈starnote*〉を運営。1988年生まれのミレニアル世代です。薬学の博士号を持っており、仕事をしながら趣味でブログを書いています。
ブログ:starnote*
Twitter:@info_starnote

シェア

いいね

コンテンツへの感想