佐々木航弥

ドキュメンタリー映画監督・ディレクター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

1992年生まれ。岩手県宮古市出身。映画監督・映像ディレクター。ドキュメンタリーを中心に幅広い映像を制作する。大阪芸術大学映像学科卒業。在学時は映画監督の原一男に師事。ドキュメンタリー映画について学ぶ。卒業制作のドキュメンタリー映画「ヘイトスピーチ」が座・高円寺ドキュメンタリーフェスティバルにて入賞。その後、劇場公開される。2019年にドキュメンタリー映画「僕とケアニンとおばあちゃんたちと。」が公開される。現在、新作のドキュメンタリー映画を編集中。2022年、劇場公開予定。

関連タグ

コンテンツ一覧 3件